啓愛社

採用サイト

研修制度

啓愛社には”三つの行動指針”があります。
・改善意欲をもって挑戦しよう
・自ら考えて積極的に行動しよう
・達成するまであきらめずに取り組もう

一人ひとりが行動指針を実践できるよう、必要な「意識・スキル・課題アプローチ」を研修で身に付けます。 職位が上がれば要求される能力も異なってくる為、5段階の「職位別研修」が用意されています。
さらに、各部署では 必要に応じ 独自の「専門研修」も用意されており、「職位別研修」と「専門研修」を通じて、社員の成長を幅広くサポートします。

イメージ写真

職位別研修

STEP1
仕事の進め方研修

仕事の進め方研修

仕事を目的に沿って効率的に進めるための基本である「PDCAサイクル」について、理解を深める研修です。
自分の業務に当てはめることで、現場でのPDCAの実践を促します。

STEP2
クリティカルシンキング研修

クリティカルシンキング研修

物事の本質を捉え、日常に潜む問題を発見する力を身につける研修です。
物事を鵜呑みにしない視点や、情報を正しく選択する分析力を、演習を通じて実践していきます。

STEP3
業務改善研修

業務改善研修

業務改善を成功させるための基礎を学ぶ研修です。
自分の課題を挙げ、ステップに沿って現状分析、真因追求、目標設定、対策立案を行い、現場で使える「業務改善企画書」を作成します。

※主任相当

STEP4
問題解決研修

問題解決研修

職場における課題を解決し、業務改善、生産性向上につなげるプロセスを学ぶ研修です。
解決のための対策・行動計画を立てることで、職場に戻って実践に移すことができます。

※係長相当

STEP5
4SHIP研修

4SHIP研修

管理職に必要とされる役割期待を見据えて、視座を高くし、自分の枠を超えて組織的に活躍するための4SHIPを習得します。
4SHIPとは、オーナーシップ、リーダーシップ、フォロワーシップ、オペレーションシップです。

※係長相当

管理職

エントリーはこちら